建学の精神

[ 学校名の由来 ]

釈迦の説法を最も聞いた十大弟子の「阿難(あなん、アーナンダ、阿難陀の音写略)」にあやかって
「アナン」と選定し、教育内容も刷新。教師、生徒ともに成長し、進化していく教育の場をめざします。

[ 校 訓 ]

感謝の気持ちを忘れず
相手の立場に立って考えられる
何事にも礼儀を守り
社会に貢献する人間の育成

生徒心得

  1. 私たちは実社会で役立つことを身に付けるため学習し、自覚と責任をもって行動します。
  2. 社会の指導的立場の一員としてふさわしい礼儀・挨拶・言葉遣い・服装等、校則や社会の規律を守ります。
  3. 私たちは幸せになるため、将来の夢の実現に向けて、授業や学校行事にも積極的に参加します。
  4. 予習・復習に心がけ、常に真面目な学習態度で臨み、学力向上に努めます。
  5. 人が皆平等の権利を持つことを認め、人を敬う心を持ち、他人に迷惑をかけない行動をします。
  6. 友人と和を保ち、楽しい学校生活を送ります。

教員心得

  1. 生徒の人権を尊重し、生徒や保護者に信頼される教師をめざします。
  2. 生徒から尊敬されるよう、生徒の模範として自覚ある行動を心掛けます。
  3. 教材研究と準備を完璧にして授業を大切にし、生徒の学ぶ意欲を高めます。
  4. 生徒に真心で接し、将来の夢の実現に向けて生徒が理解、納得できるまで指導します。
  5. 校則や社会のルールを守らせ、共通理解のもと信賞必罰で臨みます。
  6. 教育に生きがいを見いだし、日々楽しく仕事に励みます。