調理科 洋菓子特別実習を行いました。

 2月6日(火)調理科では、「辻製菓専門学校」から先生をお招きし、洋菓子作りを教えていただきました。アナン学園の調理科として、初の本格的な洋菓子の実習ということで、楽しみにしていた生徒たちは真剣なまなざしで授業を受けました。

 先生のお手本の後、実際にチョコレートを溶かし、卵白を泡立てて、温かいガトーショコラ「ガトー・ショコラ・ショー」を作りました。

 フルーツやアイスクリームと一緒に盛り付けた温かいチョコレートスポンジにフォークを入れると中に忍ばせたチョコレートソースが流れ出し、生徒たちの歓声が上がりました。

 レストランならではの、冷たいアイスと一緒に温かいケーキを頂く、贅沢な雰囲気も味わいました。

 メレンゲ作りや絞り袋の扱い等、初めてのことに苦労しましたが、貴重な体験をさせて頂きました。

 ご協力頂きました先生方に御礼申し上げます。ありがとうございました。